終わりなき旅、

 

一昨日パリから帰国、

翌日からお店に出ているので
パリが夢だったのか
お店で仕事をしているのが夢なのか・・。

 

 



今回 私の展示は特別に作っていただいた
桐の箱に入れたフールセックとデゥミセックが中心でした。

 

数ヶ月前 偶然クリアンにいらしてくださったDUPAS夫妻
そして ご友人のM様
パリでの再会が現実となりました。

韓国から友情出演してくださった茶道家のアンさんが
お薄を点ててくださいました。
夢の様な時間でした。

 

パリジェンヌとパリジャンのお二人。
日本びいきのお二人は
期間中何度もギャラリーにいらしてくださいました。
お菓子もお買い上げいただき・・感激でした。

 

ギャラリーの入り口
すぐそこにセーヌ川が流れており
ポンデザールやポンヌフやエッフェル塔が見えます。

パリの中心にギャラリーがあり、
そのすぐ隣にアパルトマンをお借りしたので
朝と夜のパリを満喫できたのでございます・・・。笑

 

 


相変わらず画像が少なく
ましてや自撮りなどするわけもなく・・。
オープニングレセプションにいらしてくださった
お客様が知らぬ間に撮影してくださった
唯一残った自分の画像。笑

記念なので
ま、いいかな?
で、ちょこっとだけ。笑

 

つづく。。

 

 

旅する茶箱

 

3ヶ月位前、
グループでご来店くださったお客様の中に
フランス人らしき初老の男性がいました。

直感で、パリからいらしたとわかりました。

ちょうどその頃の私はスランプ状態に突入しており
何をしても全く良い案が浮かんでこず
数ヶ月後にパリで展示会を開くことが
とてもプレッシャーになり始めていた頃で・・。

自分の感覚に全く自信が持てず心細くて仕方がない、
なんでもいいから
その方達と少しお話がしたかったんですね。

そうはいっても、
お茶を楽しんでくださっている4人のテーブルに
ドシドシ割り込んで行くわけにもいかず、
なんとなくふわっと、あわよくばな感じで(笑)
最後のオーダーの品をお持ちしたのでした。

すると・・その中の東洋人らしき女性が
私の洋服の色が好きだと話しかけてくださり
念願叶って彼らとパリの話を少しだけ。

ちょうど20年前、
縁があってパリで洋菓子の勉強をした事など・・
昔の話も少しだけ。

「パティシエと言うとね、サダハル・アオキを思い出すの
彼は独身の頃ずっとうちの主人のアパルトマンで暮らしていてね・・」

彼女から青木さんの名前がとびだし、びっくり!
20年前私がパリでお世話になったのは
まさしく!サダハル・アオキだったからです。

 

世間は狭い、
そしてそして、みんな繋がっているんですよね。

彼女たちとパリでの再会を約束。
多分一生忘れない出来事が起こった日でした・・。

 

 

 

いつのまにか旅する事が一番の趣味となりました。
休みができると ちょこちょこ旅に出るので
周りの皆さんはなんとなく暗黙の了解的な・・笑

でも、なにか今回は違う?
北のほうにある国が不安定だからもあるのでしょうか?
友達やお客様が顔を見に来たとわざわざ訪ねてきてくれたり
お護りをくださったり。涙。

カフェを目指して頑張っている
ユウ君も手作りベアーを作ってくれました。
小さな声で「Cついてるんです・・」って呟く彼。

言葉足らずな彼には詳しい説明などない。
けど、心を込めて作ってくれたのだろうな〜なんて
またまた勝手に想像、、、そして涙。

 

みなさんの優しさに心がキュンとなりました。
ありがとうございます。

では、クリアン代表してパリ行ってきます!

 

 

 

フールセック・ドゥミセック

 

パリの展示会が近づいています。

お菓子の内容はもちろん、
容器のデザインやタグの色目や紙の質感や紐の素材や・・
この一年、頭の中で練りに練り、考えに考えた集大成が
この数日で全て形になって現れる。

ものすごく怖いけど、、、、、、、、、、
楽しみだ。

 

 

素朴な日本の、
特に自分が暮らしている奈良の食材について色々勉強しました。
山に住む先輩たちにも色んな事を教わりました。

画像は榧の実。
宇陀に住む老夫婦が大切に育ててくれた貴重な実です。
この他、山椒、柚子、落花生、松の実、胡桃に小麦に稲にお茶に・・
厳選した材料がたくさん集まりました。
みなさん、ありがとうございます。

全て焼き菓子に変身させてパリにもっていきます!

 

そして明日は早朝スパルタ英会話の日、
特殊なお菓子の説明ができるよう
気合い入れなおしてがんばろう。

 

フェルナンドの描く女性の様な・・

 

脳みそフル回転。

なんとか動かしている左脳だけでも大変なのに、
ここのところ錆び付いていた右脳まで
必死で動かしておりまして・・

疲れすぎて
どんなに蒸し暑い熱帯夜であろうとも
爆睡できるんですよね、

そしてまたまた巡ってくる
明日は週に一度の英会話教室。

受験以来のこの感じ?
10月になれば解放されると信じ頑張ろう〜

そういえば・・
Kちゃんの早朝英文メールも
やっと違和感なくなった。

けど、
これみてわざわざメールせんといてね、マジで。笑

 

 

 

パティシエのマイちゃんが住む
西吉野の山の上で育ったシャインマスカット!

ここ数年 夏になるとマイちゃんは
朝取りのマスカットを農園で受け取って出勤してくれます。
ありがたいです。

五條産の卵や小麦粉で作ったタルトの上に
これでもか〜!ってくらいのマスカット。
「ボテロ」という名で
ショーケースに並んでおります。

一足お先に、インスタグラムでおしらせを・・

早速「まってました〜!」のコメントいただき
嬉しい限りでございます。。
ご来店お待ちしております。。。

Un Jour Particulier

 

 

 

 

昨日は芦屋にある素敵なファブリックのお店
Ditty Workshopさん で
PIERRE FREY ニューコレクションのお披露目会があり
お菓子をお届けさせていただきました。

どこもかしこも!相変わらず本当に素敵な店内!!!
こんなの、誰にも真似できないですよね〜

パリから来日されたマシューさんのお話をお聞きしながら
楽しい時間は刻々と流れて行き・・・
厚かましく最後まで参加させていただくことに!

お店の雰囲気だとか、香りだとか、
オーナーとの楽しい会話だとか、
心のこもった接客・・。

ここ数年で
スマホがあればなんだってできちゃう時代になりましたが
どんなに時代が進んでも
絶対に変えてはいけないものもあるよな〜
なんて、しみじみ感じた一日でした。

 

それにしてもそれにしても・・・
Ditty さん美しすぎる〜〜
本当に女優さんの様でした!

そして!マシューさんからの花束!
こんな大きな花束はじめて見ました〜!!

素敵すぎます!!!

 

Dittyさん色々お気遣いいただき
ありがとうございました!

 

 

明日は母の日。

 

ギョッギョギョ〜〜〜!(さかな君風に、)

なんと〜
明日は母の日ではないか〜〜
この間ゴールデンウィークやったよなぁ・・
今年は本当に時間が経つの早いなぁ・・・
さて今年は、母に何プレゼントしよう?

ケーキの食べ過ぎで
糖尿病寸前(本人は違うと言い張るが、)の
母へのプレゼント
毎年ケーキにするのどうなんだろう?と思いつつ
何も用意していないので
今年も仕事が終わったら
デコレーション作ることにします。

 

尚、明日店頭には生菓子焼き菓子共に
母の日のケーキが色々並ぶ予定です!

 

 

樹木希林似の母つながりで選んだPIC。
キキさんに申し訳ないですが、母とそっくり!

確か・・私が小学生までは
一丁目の佐久間良子と言われ続けていた母・・

なのになのに、

今や全く面影なし、

 

どこいった〜〜〜〜!

 

 

若葉の季節

 

新芽の出る頃、、、

病弱だった私の祖母は、
この時期になるといっそう体調がすぐれないといいました。
そろそろ新芽が出てきたかどうか、
わざわざ家族に確かめ、
出てきたよと伝えると
一気に体調がわるくなるんです。

自分で自分に暗示をかけているのではないのか?
精神的なものではないのか?などと、
疑ったりもしましたが。

いい大人になった今ならわかる。
この時期たしかにしんどいですよね、
心と体のバランスがなんとなく整わない感じがする。

そんなときは山に篭って一日中過ごすか、
ずっとお笑い番組をみて死ぬほど笑うか、
そうすれば大体は回復する。
朗らかなのは祖父に似ており・・・笑

ここのところ休みになるとずっと山に入っています。
この前の休みは朝から天川村に行き、
夜は吉野山の桜を見物・・・。

自然の中で過ごしていると
心が元気になりますね。

 

 

先日 何かの投稿で、
クリアン大好き!と何度も書き込んでくださる方がおられ
なんとなく目を通すと・・・
ケーキはフランス風で甘く
イチゴショート以外好きじゃないと書かれており(笑)
「うちの生菓子フランスっぽいかなぁ〜?
あっさりしたのもあるのになぁ〜」
無名の投稿にいちいち反応していたら
それこそ病気になりますよね(笑)
よそとは違うものを提案したいのだから
ある意味これでいいのだけれど。

ちょうど季節の変わり目で体調ギリギリ。
おまけにずっと仕事に追われており
些細なことでつまずいて
なんとなく考え込んでしまったのですが・・
心の中を見透かされたのか???
それから数日間、遠方からのお客様や友達から
クリアンのお菓子の味が好きですと
うれしい言葉を集中していただきました。

神がかりな絶妙のタイミング!
じわ〜っと元気でてきた〜!みたいな。笑

すべての人の胃袋を掴むのは無理ですが
大切に、心を込めて、
お菓子を作っていきたいとあらためて思いました。
死ぬまで勉強です。

 

ねじれた店主の本日のおすすめは・・・

羊の形をした
アニョー・パスカル!

ストラスブールの友人が泣いて喜ぶイースターのお菓子。
とくべつ美味しいわけでもないですが、笑
素朴な味がします。

昔からアルザスに伝わる伝統菓子なんですよ。

売れるものばかり作るのでは心が荒む。

流行に左右されず
こういうの
若い人にちゃんと伝えていけたらなぁ・・と。

 

スッカラカン

 

忙しい週末でした。

 

 

 

写真は
ホワイトデー用にお作りしたフールセック缶。

中にはプチマドレーヌ、プチオペラグラス、
そしてプチサブレが入っています。

これが空前の大ヒット!となりまして?
店頭に出すとすぐ売り切れてしまうのだー!

この2日間でそれに拍車がかかり
遂に!今日の夕方!!
店頭に並んでいる焼き菓子が
スッカラ缶?

 

あすの開店時間に間に合うように
今夜もがんばります〜!

みなさまおまちしております。。。

 

ショコラショコラショコラ!!!

 

 

寒いヴァレンタインでしたね〜(すでに過去形、)

同じ町でもこの場所は3度くらい気温が低いそうです。

雪が降ると お店に近づいていただくことすらできなくなる。

早朝、厨房のカランが凍ってカランカランとカラ回り。

別の場所で大きな大きな鍋に水を入れ

コンロでお湯を沸かすところからスタートな田園4丁目の冬!なのです。
(ちなみに、、5丁目はもっとエグいと、2丁目に住むスタッフが)

名古屋でパティスリーを開いておられるYさんに

「奇跡的ですよね〜、」と心から感心されるくらい凄い場所!(笑)

ほんと、奇跡的にお店を続けておりまして。。。

それでも、

ここよりもまだ山の上で暮らしたいと思っているのですから

自分でも笑える・・というか、呆れる。

奇跡的、、、、

夜、色んなこと真剣に考えるときっと眠れなくなりますよね、

なので、

それもしないことにしています。

気の入れ方抜き方みたいな? 上手な呼吸方法みたいな?

うまく自分を操るが勝ちみたいな?

アレ?

何を言ってるんだか自分でもわからなくなりましたね??

 

 

 

ヴァレンタインデーが平日だったこともあってか?

ボンボンショコラ見事に完売!

ありがとうございました!!!

少しのアントルメやコンフィズリーなどがございます。

最後の力を振り絞り、

本日、6:30まで営業いたします〜

ケーキはほとんどありませんが

どれだけ寒いか

ぜひぜひ体験しにいらしてくださいませ。。。。

 

グラナダチョコラータ

 

今年は雪のヴァレンタインデーとなるのでしょうか。。。

 

 

 

グラナダで買った寄木細工のトレーにボンボンショコラ・・

フランスの繊細なのも ベルギーのトラディショナルなのも

イタリアのプラリネたっぷりなのも

スイスのも、オーストリアのも・・・

ショコラは全て好きだけど

大らかで気取りのない

素朴で無添加なスペインのチョコラーテも好きだ、

好きだ、好きだ、好きだ、、、