神の手

 

とうとう先週、
京都のお寺で西島さんと出会ってしまった(!)

ちょうど一週間前 テレビの中の彼を
崇拝しながら見ていた矢先のことだったから・・
「なんか、ついてるな〜〜〜」とか
「お寺で出会うなんて、すごいな〜〜〜」とかとか、色々。笑

 

 

実はソノ西島さん、
アノ☝︎N島さんではなくて・・・笑
宮大工の棟梁の西島さんなんですよ、

数日前、テレビで高野山の特集をしていた時に
デコボコの石の上にどうやって大きな大きな柱を建てるのか?
(釘一本使わず石の上に柱を立てることができるんですね〜)
昔から伝わる技法を西島さんのお弟子さんが再現されていたのですが・・

なんと、最後の最後は掌を石に翳し頭の中にイメージしたものを
少しずつ鉋で削っていくのだそうで・・・
その作業見て久しぶりに感動!日本人の感覚ってすごいなぁ。。

 

西島さんとお寺の廊下で少しお話をしました。

「お弟子さん大工さんというより修行僧のようでしたね」というと、
「そうですね 神様や仏様に接する機会が多い仕事ですので・・」とボソボソ。

誠実でまっすぐな方。

きっと神様から選ばれた方なんでしょうね、

お会いできてとてもうれしかったです。

高野山の帰り道、
いつかいつかいらしてくださいね。。。

 

クリジャニ

 

なんか暇な一週間。

足場をかけながら営業していたので
やっぱりそれかな〜って、
なんとなくわかってはいたんですが・・
一昨日、お客様に
「ずっと休んでると思ってました。
もっと大〜きな字でOPENって書かないと!」と
お叱りをいただきまして・・・(反省、)

「やっぱり、それでか〜〜〜」って
最終日に気づいたわけですが・・

申し訳ないやらありがたいやら・・(汗、)

昨日やっと足場がなくなり
新しく塗装してもらったファサードや看板と対面しました。

「前回、なぜに赤やったんやろ?」
自分でも不思議なくらいグリーンが馴染んでおりまして・・

あいかわらず小さくわかりにくい・・「open 」のサインボード
窓際にチョロっとかけてガッツリ営業してます!

みなさま、お待ちしております。。。

 

 

 

さて、久っしぶりにクリジャニ君のご紹介を!

一週間前に福岡を出発し
自転車に乗ってやってきてくれた(!)
りょうたろう君 この日最後の23歳
(たぶん次の日誕生日っていってた)

「は〜〜、やっと到着しました〜〜〜!」って
緑色の扉をビュンと開けて元気よくご来店くださいました。
真っ黒焦げの肌に笑顔、そして右手にはホタルブクロ!
(途中、山道で引っこ抜いたものをプレゼントしてくださいました)

どんなに豪華な花よりもホタルブクロですよ!もう、、
こんなの、一生忘れられません!
本当に感激しました〜涙

りょうたろう君ありがとうございました!

 

またのご来店お待ちしておりますよ〜

お達者でね〜〜〜!

 

女ニ、二言ナシ。

 

一昨日の月は
ストロベリームーンとか言うんだそうで・・・

その夜、高野山にいた私たちは
綺麗な月と蛍を見ながら下山(車で!笑)
「月、そんなにピンクじゃないよね〜
けど、うっすらとピンクかも?」などと
話は尽きず・・。

翌日、ホロスコープの達人I先生のblog を読むと・・
アレはストロベリー色だからではなくて、
ストロベリー収穫時(アメリカの話)に出る月、
だからそう言うんだとか・・

どうりで・・・笑

 

 

月曜日から始まった外装工事
思いの外傷んでいる箇所が多く見つかって
水曜日までかかりそうな、、、

看板の補修工事のついでに
ファサードの色を変えてみることにした。

ついでに色を変える。とか・・
いつも私、簡単に言っちゃうんですが・・・
色って本当に難しいですよね。
ほんの少しでもトーンが違うと
イメージが全く違ってしまうから
大事故に繋がる恐れオオアリなのにね。

シカシ、女ニ、二言ナシ!
やると決めたらやってしまおうじゃないか!

ってことで、
色々考えに考えて微妙なグリーンに決定した。
誰が塗っても間違いのないように
既製のチャートから色番を伝えたが・・
よほど難しい施主と思われているのだろうか?
今回も熟練のアノ人が「他にも仕事あったけど〜」って
嫌そうに嬉しそうに?現れた!!
(出会って5年、その間彼に3度 壁の色を塗り替えてもらった)

彼はサンプルで伝えた塗料を取り寄せず、
手持ちの塗料を数色混ぜ合わせ
勘でピシャっと!どストライクな色を作ってしまえる人で、
好みの色を熟知してくれており
ほんとうにありがたい。

私がお願いする色は日本のチャートにないらしく
日本のサンプルのまま塗ると中間色であれ何であれ
発色よすぎて、必ず「なんか違うなぁ」って言うらしい(他人事!)

サラサラの髪に無精髭・・
おしゃれで髭を伸ばしているのではなさそうで
それが逆になかなかの格好良さなんですが
本人は全く無頓着。
50歳を目前に、少し草臥れた感も漂い。。
「ローマにいるよな〜 こんな感じの人・・」
(イタリア人みたいだから
スタッフは皆、アントニオさんと呼んでいる)
こんなことがアントニオに伝わると
急に格好つけ出すかもしれないので(笑)
死ぬまで黙っておくことに。

「前世は必ずイタリア人に決まっている!」
いつもそう言ってるのですが、
「ナニそれ?」
こちらの話にも全く興味ナシ。

イタリアなど行ったこともなければ
行きたくもない、んだそうだ。

そうだ。そんな人こそ、そんなもんだ。

 

木曜日にはアントニオカラーに染まった?
緑のファサードが完成しています!
ついでに店内もちょこっと変えようかな〜。

おたのしみに〜〜!

 

Un Jour Particulier

 

 

 

 

昨日は芦屋にある素敵なファブリックのお店
Ditty Workshopさん で
PIERRE FREY ニューコレクションのお披露目会があり
お菓子をお届けさせていただきました。

どこもかしこも!相変わらず本当に素敵な店内!!!
こんなの、誰にも真似できないですよね〜

パリから来日されたマシューさんのお話をお聞きしながら
楽しい時間は刻々と流れて行き・・・
厚かましく最後まで参加させていただくことに!

お店の雰囲気だとか、香りだとか、
オーナーとの楽しい会話だとか、
心のこもった接客・・。

ここ数年で
スマホがあればなんだってできちゃう時代になりましたが
どんなに時代が進んでも
絶対に変えてはいけないものもあるよな〜
なんて、しみじみ感じた一日でした。

 

それにしてもそれにしても・・・
Ditty さん美しすぎる〜〜
本当に女優さんの様でした!

そして!マシューさんからの花束!
こんな大きな花束はじめて見ました〜!!

素敵すぎます!!!

 

Dittyさん色々お気遣いいただき
ありがとうございました!

 

 

5年に一度の、

 

小さな山麓の母が
大きな花を両手に抱えやってきた。

なになに、、、

「見たことない花、
見たことない花ってまだあるんや・・
いや、見たことない花の方が多いに決まってるやん」

、、、またひとりごと。

 

 

こんにゃく芋の花、らしい。
5年に一度花が咲く、らしい。
花が咲くと悪臭を放つ、らしい。

だから、
悪臭放つ?メシベ?オシベ??がすでに捥ぎ取られていた。
なので、
花はまったくの無臭!

 

どうせなら・・・

どれくらいの悪臭だったか、
嗅いでみたくはないか?

5年に一度ならば・・・

なおさら
嗅いでみたかった、のに・・。

 

フエとデュイユ。

 

 

 

 

かれこれ30年ものの
ホイッパー(フエ)と口金(デュイユ)

フエは趣味でお菓子を作っていた頃に買ったもの。
なんとなく使い慣れているので
ワイヤーがはずれても
ハンダ付けしてもらいながら使っていました。
が、とうとうそれも限界に達しました。

手前のデュイユは・・
シェフが大切に使っていたもの。
やわらかなシャンティを絞っているだけなのに
硬い口金がここまで変形してしまいました。
日々の積み重って、本当に凄いものですね。

 

厨房では使えなくなりましたが、
フエは自宅キッチンに移動、

そしてデュイユは・・・

紐を通してお守りにしようかな。。

 

シーズンオフの心には

 

って、曲ありましたよね?

たしか・・
yumingのアルバム『サーフ&スノウ』に
収録されていた覚えが?
yuming大好きだったけど、
サーフ&スノウの頃から
雰囲気変わっちゃいましたよね。

主人公たちは湿気て暗〜いヨーロッパから
カラッとしたアメリカのリゾート地に移住した?
みたいな??

どちらかといえば
シチュエーション暗い方が、好きなんだよな〜(笑)

 

 

 

お互いの近況は一年に一度話すだけのエリザベス。

だけど、ずーっと深く繋がっている。

ロッキー山脈の麓からやって来る彼女は
Mちゃん(左)が暮らす山で
数日間ヴァカンスを楽しむのが恒例となった。

美しいブルーの瞳に私はいつもメロメロになる。
彼女の顔を見ているだけで
なぜかしら涙がポロポロこぼれ落ちる。

母の日が終わってしばらくはシーズンオフなんだけど
今年は自分で決めた目標があって、ゆっくりしていられない
明日から週一で早朝スパルタ英会話教室が始まるし
仕事の課題も山積みだと伝えると・・

「チカさん、それならこのつぎは私が英語を教えましょう」

日本の大学で英語を教えていたエリザベスに英語を教わったら
いっきに話せる気がする。

・・・気がするだけ。笑

今回も彼女からいろんなメッセージを受け取った。

素晴らしい人と巡り会える人生に感謝。

 

もう何ヶ月もないのに
9月までに凄く大きな波を
何度も越えないといけない気がするけど・・
秋に良い結果が報告できるよう頑張ろう!

なので今年は、シーズンオフなし!です。

って、話。

今頑張らないと、いつ頑張るの?

って、話。(笑)

 

明日は母の日。

 

ギョッギョギョ〜〜〜!(さかな君風に、)

なんと〜
明日は母の日ではないか〜〜
この間ゴールデンウィークやったよなぁ・・
今年は本当に時間が経つの早いなぁ・・・
さて今年は、母に何プレゼントしよう?

ケーキの食べ過ぎで
糖尿病寸前(本人は違うと言い張るが、)の
母へのプレゼント
毎年ケーキにするのどうなんだろう?と思いつつ
何も用意していないので
今年も仕事が終わったら
デコレーション作ることにします。

 

尚、明日店頭には生菓子焼き菓子共に
母の日のケーキが色々並ぶ予定です!

 

 

樹木希林似の母つながりで選んだPIC。
キキさんに申し訳ないですが、母とそっくり!

確か・・私が小学生までは
一丁目の佐久間良子と言われ続けていた母・・

なのになのに、

今や全く面影なし、

 

どこいった〜〜〜〜!

 

 

事実は小説より奇なり。

 

昨日がお休みだったからでしょうか?

今日すごく忙しく
閉店2時間前には
ショーケースのケーキが全てなくなってしまいました。

バースデーのお客様をお待ちしている間
閉店するわけにもいかず
どうしたものかと思案をしていると
「コーヒーだけでもいいから飲ませて欲しい」と
お客様のうれしいお言葉。

片付けた道具一式もう一度可動させ
コーヒーを淹れながら
腰に手を当て、ふと考える・・
(ここから妄想、、、)
焼き菓子とコーヒーだけのお店もいいよなぁ・・
みんな嫁に行って
スタッフが一人もいなくなったら、
山の中にこもって
(かなり渋めの)お店開こうかな・・・笑

 

 

今年はいつもより時間が早く過ぎて行く気がする。

秋に控えているイベントのことで
ずーーーーーっと、頭がパンパンなのも
原因のひとつだと思う。

気づけば明日はこどもの日、
5月1日のすずらんの日はとっくに通り過ぎていった。
その時お作りしたエクレールも
ブログに載せるタイミングを逃してしまい
インスタグラムのみのご紹介となってしまった。

こんなことではダメですね、、

そんなバタバタの中、
今日 運命的な出逢いがあったのだけど・・・

 

この続きはまたいつか。。

 

あ、
こどもの日のケーキ色々作ってお待ちしております。。笑