シーズンオフの心には

 

って、曲ありましたよね?

たしか・・
yumingのアルバム『サーフ&スノウ』に
収録されていた覚えが?
yuming大好きだったけど、
サーフ&スノウの頃から
雰囲気変わっちゃいましたよね。

主人公たちは湿気て暗〜いヨーロッパから
カラッとしたアメリカのリゾート地に移住した?
みたいな??

どちらかといえば
シチュエーション暗い方が、好きなんだよな〜(笑)

 

 

 

お互いの近況は一年に一度話すだけのエリザベス。

だけど、ずーっと深く繋がっている。

ロッキー山脈の麓からやって来る彼女は
Mちゃん(左)が暮らす山で
数日間ヴァカンスを楽しむのが恒例となった。

美しいブルーの瞳に私はいつもメロメロになる。
彼女の顔を見ているだけで
なぜかしら涙がポロポロこぼれ落ちる。

母の日が終わってしばらくはシーズンオフなんだけど
今年は自分で決めた目標があって、ゆっくりしていられない
明日から週一で早朝スパルタ英会話教室が始まるし
仕事の課題も山積みだと伝えると・・

「チカさん、それならこのつぎは私が英語を教えましょう」

日本の大学で英語を教えていたエリザベスに英語を教わったら
いっきに話せる気がする。

・・・気がするだけ。笑

今回も彼女からいろんなメッセージを受け取った。

素晴らしい人と巡り会える人生に感謝。

 

もう何ヶ月もないのに
9月までに凄く大きな波を
何度も越えないといけない気がするけど・・
秋に良い結果が報告できるよう頑張ろう!

なので今年は、シーズンオフなし!です。

って、話。

今頑張らないと、いつ頑張るの?

って、話。(笑)

 

明日は母の日。

 

ギョッギョギョ〜〜〜!(さかな君風に、)

なんと〜
明日は母の日ではないか〜〜
この間ゴールデンウィークやったよなぁ・・
今年は本当に時間が経つの早いなぁ・・・
さて今年は、母に何プレゼントしよう?

ケーキの食べ過ぎで
糖尿病寸前(本人は違うと言い張るが、)の
母へのプレゼント
毎年ケーキにするのどうなんだろう?と思いつつ
何も用意していないので
今年も仕事が終わったら
デコレーション作ることにします。

 

尚、明日店頭には生菓子焼き菓子共に
母の日のケーキが色々並ぶ予定です!

 

 

樹木希林似の母つながりで選んだPIC。
キキさんに申し訳ないですが、母とそっくり!

確か・・私が小学生までは
一丁目の佐久間良子と言われ続けていた母・・

なのになのに、

今や全く面影なし、

 

どこいった〜〜〜〜!

 

 

事実は小説より奇なり。

 

昨日がお休みだったからでしょうか?

今日すごく忙しく
閉店2時間前には
ショーケースのケーキが全てなくなってしまいました。

バースデーのお客様をお待ちしている間
閉店するわけにもいかず
どうしたものかと思案をしていると
「コーヒーだけでもいいから飲ませて欲しい」と
お客様のうれしいお言葉。

片付けた道具一式もう一度可動させ
コーヒーを淹れながら
腰に手を当て、ふと考える・・
(ここから妄想、、、)
焼き菓子とコーヒーだけのお店もいいよなぁ・・
みんな嫁に行って
スタッフが一人もいなくなったら、
山の中にこもって
(かなり渋めの)お店開こうかな・・・笑

 

 

今年はいつもより時間が早く過ぎて行く気がする。

秋に控えているイベントのことで
ずーーーーーっと、頭がパンパンなのも
原因のひとつだと思う。

気づけば明日はこどもの日、
5月1日のすずらんの日はとっくに通り過ぎていった。
その時お作りしたエクレールも
ブログに載せるタイミングを逃してしまい
インスタグラムのみのご紹介となってしまった。

こんなことではダメですね、、

そんなバタバタの中、
今日 運命的な出逢いがあったのだけど・・・

 

この続きはまたいつか。。

 

あ、
こどもの日のケーキ色々作ってお待ちしております。。笑

お知らせ

●5月3日(水)定休日です

 

またまた京都へ。

先輩のお友達
料理研究家のチェさんが
『ババグーリ』で韓国の道具と布を紹介されるとのことで
オープニングレセプションとやらに参加させていただきました。

 

韓国の宮廷料理研究家 チェ ジウンさん
知的で魅力的な方でした。

美味しいお菓子と共に人生初の
(まだあるんですよ、初ってやつが‼︎)
マッコリをいただきました。
口当たりが良くシュワ〜っとおいしい〜〜
調子に乗っているとヤバいお酒ですね。

台湾でお世話になった茶人の簡先生も
(台湾から?)フワ〜っと合流され
素敵な集いには素敵な人々が集まるのだな〜と。

「白・墨」展を見たあと
夕食でリモンチェッロもいただいて
久しぶりに酔っ払ってしまい、
頭がグルングルン・・

皆、同じ話を何度も繰り返していましたが、
ゴールデンウイークだってなんだって、
働き続けるしかない自営業のわたしたち
きっと こういう夜も必要ですよ、ね。

 

 

ババグーリさんに行く前
前回お話ししていたユグドラシルさんに立ち寄りました。
そう☝︎
シガル改めキャトル改め、の、、
「ユグドラシル」です!

新作のコートやトップスやパンツや・・
カシュクールワンピース!
全てがとても素敵でした〜

 

昨日は、
素敵なものと素敵な人に縁のある
素敵な休日となりました。。。

みなさんありがとうございました。

 

お知らせ

 

5月3日(水)
ゴールデンウイーク真っ只中ですが
水曜日なのでお休みします・・・

 

 

 

 

もしかして・・・
週一で通っているかも?の京都。

仕事の打ち合わせが殆どなんですが
じつはじつは・・・
もう一つ理由があるのでありました。

いつもお世話になっている「キャトル」さんが
3ヶ月前に京都にお店をオープンされました。

新しいお店の名前は「Yggd・ユグドラシル」
とても素敵なお店なんですよ〜

 


なにせ・・・
お休みの日にお店に伺うこと多く、
店内の画像がなかなか残せずにおりました。

お洋服やストールやバッグetcetcetc….
素敵な空間に散りばめられております。。

はぁ、、ぜんぶ欲しい〜

京都にお出かけの際は是非!

Open 11:00-18:00
Close 火・水曜日

〒604-8245
京都府京都市中京区六角油小路町 345-3
Tel 075-204-7501

・阪急烏丸駅・地下鉄四条駅、22号出口より徒歩10分
・地下鉄烏丸御池駅6号出口より徒歩9分
・車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用下さい

 

画像はご本人のブログよりおかりいたしました

しあわせオーラ

 

 

嬉しいお客様がご来店くださいました

 

 

ひかるさんとブライアンさん

「あれ?もう一年経ちましたか〜?」

最近とくに時間が経つのが早くて
ついこの間のことが遠〜い昔だったり?笑

「いえ、用があって帰国しました。
一年経っていませんよ」と、ひかるさん。

あ〜よかった〜(笑)

ニューヨークでお住いのお二人。
旦那様は料理人だそうで・・・
(ずっと知らずにおりました)
そのことば聞いた途端
超、緊張〜〜!

ブライアンさんのリクエストで
お店に立ち寄ってくださったときいて
超、感激〜〜〜!

いつかニューヨーク行ったら
ブライアンさんのお店に行って
お食事するのが夢です。

 

笑顔が印象的なひかるさん
お名前のように
キラキラ光っておられました。

綺麗なお顔立ちだけでなく
心がキラキラ光っておられる。

 

本当に素敵な人だなぁ・・・。

 

若葉の季節

 

新芽の出る頃、、、

病弱だった私の祖母は、
この時期になるといっそう体調がすぐれないといいました。
そろそろ新芽が出てきたかどうか、
わざわざ家族に確かめ、
出てきたよと伝えると
一気に体調がわるくなるんです。

自分で自分に暗示をかけているのではないのか?
精神的なものではないのか?などと、
疑ったりもしましたが。

いい大人になった今ならわかる。
この時期たしかにしんどいですよね、
心と体のバランスがなんとなく整わない感じがする。

そんなときは山に篭って一日中過ごすか、
ずっとお笑い番組をみて死ぬほど笑うか、
そうすれば大体は回復する。
朗らかなのは祖父に似ており・・・笑

ここのところ休みになるとずっと山に入っています。
この前の休みは朝から天川村に行き、
夜は吉野山の桜を見物・・・。

自然の中で過ごしていると
心が元気になりますね。

 

 

先日 何かの投稿で、
クリアン大好き!と何度も書き込んでくださる方がおられ
なんとなく目を通すと・・・
ケーキはフランス風で甘く
イチゴショート以外好きじゃないと書かれており(笑)
「うちの生菓子フランスっぽいかなぁ〜?
あっさりしたのもあるのになぁ〜」
無名の投稿にいちいち反応していたら
それこそ病気になりますよね(笑)
よそとは違うものを提案したいのだから
ある意味これでいいのだけれど。

ちょうど季節の変わり目で体調ギリギリ。
おまけにずっと仕事に追われており
些細なことでつまずいて
なんとなく考え込んでしまったのですが・・
心の中を見透かされたのか???
それから数日間、遠方からのお客様や友達から
クリアンのお菓子の味が好きですと
うれしい言葉を集中していただきました。

神がかりな絶妙のタイミング!
じわ〜っと元気でてきた〜!みたいな。笑

すべての人の胃袋を掴むのは無理ですが
大切に、心を込めて、
お菓子を作っていきたいとあらためて思いました。
死ぬまで勉強です。

 

ねじれた店主の本日のおすすめは・・・

羊の形をした
アニョー・パスカル!

ストラスブールの友人が泣いて喜ぶイースターのお菓子。
とくべつ美味しいわけでもないですが、笑
素朴な味がします。

昔からアルザスに伝わる伝統菓子なんですよ。

売れるものばかり作るのでは心が荒む。

流行に左右されず
こういうの
若い人にちゃんと伝えていけたらなぁ・・と。

 

info

◇サロン・ド・テ営業時間変更のお知らせ

10:00~17:30 open (Lo 17:00)

◇エクレールショコラ焼き上がり時間変更のお知らせ

平日 11:00   土日祝 10:00

 

桜、満開ですね。

昨日は、なんともタイミングの良い友人が
お昼の休憩前にふらっと現れ
そのまま車に乗っかって束の間のお花見、

おかげで幸せなひと時を過ごすことができました。

吉野山も良いですが
山麓線沿いも素晴らしいですね、

とにかくとにかく、

人がいないのがうれしいんだよなぁ・・。

 

picは・・・
絶対ありえない、笑
桜のミルフィーーーーユ!

そうです、自分用です。

昨日は岸辺、

 

なんだかんだと
ずっと忙しい日々が続いています。

いったい、今年は、なんなんだろう。。

 

いつもの調子では仕事が追いつかないので
早く起きて仕込みを始めました。
そのせいか夜になると眠くて怠くて体が動かない。
お風呂の中でウトウトすることもしばしばで。笑

実家に帰って
そんな話をちょこっとしたら

「溺れて死んだらあかんから
しっかり起きてなさい」と、母。

幾つになっても母にとって私は小さな子供のようです。

 

 

 

 

お店から10分もあれば到着する秘密基地。
(秘密にしなくても いつも誰もいないのですが。笑)

お昼休み、一人きりになって
唯一リラックスできる秘密基地の桜はまだ一分咲き。

 

ここ数年で
みるみる大きくなったうちの庭の桜は、
窓際に立って見下ろさなくても
2階の寝室からよく見えるようになりました。

シェフが最後の一ヶ月を過ごした寝室、

もしあの時ベッドの上から桜が見えたなら
彼の心は
少し癒されただろうか、

 

いろんな後悔とともに
いろんな感情がいまだ行ったり来たりしますが・・

 

大きくなった庭の桜
満開になるのが楽しみで仕方ないです。

 

 

時は川、

 

今日で3月もおわり。

クリアンで12年間働いてくれたKちゃんが
とうとう旅立って行きました。

Kちゃんには本当にお世話になりました。
クリアンが今あるのは
彼女のお陰と言っても過言ではないです。

Kちゃん長い間ありがとうございました!
ダーリンと幸せになってね〜

 

 

明日はシェフの9年目の命日、

9年前は
こんなに素敵なスタッフたちが
お店を支えてくれるとは想像もつかなかったです。

 

みんな、ありがとう。。。